mes chers anges

大切な天使たち(愛犬)との生活を中心に綴る、親ばか日記です♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神宮外苑&代々木公園


神宮外苑へ。
ここは我が家の思い出の場所なので、来れる時はなるべく来てます。

20131124_1.jpg



ポカポカ良いお天気でした♪

20131124_2.jpg



ロードレースが行われていたのですが、何もこの時期にやらなくてもねぇ…と思ってしまうのは、
走ることに全く興味のない人間だからでしょうか…(;´▽`A``

20131124_3.jpg



思ったほど銀杏臭くなかったよ^m^

20131124_4.jpg



いちょう祭り会場の手前で軽く食事しました。

20131124_5.jpg

20131124_6.jpg



混み混みでしたが、何とか銀杏バックでパチリ。

20131124_7.jpg

20131124_8.jpg



相変わらずのどんよりちゃん♪

20131124_9.jpg

20131124_10.jpg



代々木公園へ移動、スペインフェスでもちょこっと食事。

20131124_11.jpg



こちらも紅葉がいい感じでした。

20131124_12.jpg



飛行船ー☆

20131124_13.jpg



落ち葉の上を、カサカサ音を立てながらたくさん歩きました♪

20131124_14.jpg



イチョウの黄色の後は、カエデの赤で。

20131124_15.jpg

20131124_16.jpg



アリたんは、こっちこっちーとパパを引っ張って行きますが…

20131124_17.jpg





きらたんは、「そっちには行きません!」とママに主張中( ´艸`)

20131124_18.jpg



この写真、お気に入り♪

20131124_19.jpg

神宮外苑では殆ど歩かせてあげられなかったから、
代々木公園でたっくさんお散歩できて良かったねー♪



スポンサーサイト

昇仙峡♪


紅葉のシーズンに一度は訪れてみたいと思っていた昇仙峡に、やっと来れました。



昇仙峡の入り口の手前で駐車場の勧誘に声をかけられ…

上まで行って下山する場合も、下に車を停めて登る場合も、
徒歩で戻るかタクシーを呼ぶかで、トテ馬車は途中までしか行かないし時間も読めないとの事。

でも、ここの従業員が私達の車に同乗してロープウェイ乗り場まで行き、
私達を降ろした後、駐車場まで車を運ぶようにすれば、
観光が終わって連絡を入れれば私達がいる場所まで迎えに来てくれると言う…
(元来た道を戻らないで済むということ)

パパは最初、自分の車を他人に運転される事をちょっと躊躇っていましたが、
受けた説明が本当ならここで車を預けた方が楽なような気がして、お願いすることに。



そしてロープウェイ乗り場に到着~。

20131117_1.jpg

ワンコは抱っこできればOK、
ちゃんとワンコ用の料金も表示されていて、チケットも発行してくれました。



遠くに富士山が。

20131117_2.jpg

20131117_3.jpg

ロープウェイを往復した後は、水晶のお店が並んだ道を散策。



昇玉堂の水晶玉。なんでも日本一の大きさだとか。
ご利益がたっぷりありそうだから、きら☆アリにも触ってもらわないとね。

20131117_4.jpg



仙娥滝へ向かう遊歩道は狭いので人がいっぱいー。

20131117_5.jpg



お天気が良いので、滝に虹がかかってとてもきれいでした。

20131117_6.jpg



石門。
この巨大な石、右の石が上の石を支えているように見えますが、実は離れてるんだそうです。
(それに気付かず通り抜けてしまった~。汗)

20131117_7.jpg



紅葉は一番の見頃を迎えていました。

20131117_8.jpg

20131117_9.jpg



覚円峰。

20131117_10.jpg



散策ルート、ちょうど真ん中の辺りにあった樹光庵さんのテラス席でランチ。

20131117_11.jpg



ほうとうを食べたかったのだけど、メニューの殆どにキノコがーーー(涙)
キノコが入っていないものを教えてもらい、頂きました。

20131117_12.jpg



銀杏もきれいに色づいていました。

20131117_13.jpg



遊歩道はところどころ濡れていた為、きら☆アリを抱っこする場面も多々あったのですが、
土日は車両通行止めとなり、景色を見ながらゆったりのんびりお散歩できました。

20131117_14.jpg



渓谷にはたくさんの名前のついた岩がありましたが、
その名前を聞いて一目でわかる岩は少なく、こじつけ?って気もしないでもない…(;´▽`A``

20131117_15.jpg



トテ馬車とすれ違ったよー。

20131117_16.jpg



赤バックでパチリ。

20131117_17.jpg



昇仙峡は赤松が多いので、運が良ければマツタケを見つけられるかもと教えてもらい、
歩きながらちょこちょこ探してみたんだけど、残念ながら見つけられず・・・
(パパさんはかなり真剣に探してました。笑)

20131117_18.jpg

寒いだろうと思って厚着をしてきたのですが、歩いていると上着がいらないほどでした。

そして昇仙峡の入り口まで歩き終え、駐車場の方に車を持ってきてもらったのですが、
全ルートを歩いた我が家にとっては、この選択をして大正解♪

だって、元来た道を戻ろうとすると結構な登り坂だし、時間もかかるし、
私にはムリーーー!!(゚ー゚;

但し、昇仙峡のHPにはこの勧誘に関する注意書きがありました。
ご参考までに。。。



前から一度来てみたいと思っていた昇仙峡、
お天気にも恵まれ、紅葉の中、森林浴をしながらのお散歩は本当に楽しかった♪

でも、きら☆アリをお迎えしていなかったら、
昇仙峡に行ってみたい!なんて思わなかったかも。。。

きら☆アリがパパママをここに連れてきてくれたんだねー。
ありがとう♪



手作りご飯のこと♪



7月にスーパー鑑定ウーマンMさんのところへ行った時、
「ほらほら、書くことあるでしょう?と誰か(私の守護霊様?)が言ってるのよ」
とMさんに言われたのですが。。。

ブログはもう生活の1部みたいになっていますが、完全に自己満足の域だし、
文才もないし、秀でた専門知識がある訳ではないし、
何を書けばいいのかさっぱりわからな~い状態が早数か月。。。

実は、「書く」というキーワードが出たのは今回が初めてではなかったので、
この数か月、私は何を書くべきなんだろうと、折に触れ考えていました。

ただ、機会があったらいつかちゃんと書いておきたいなと思っていた事はあって。

でも、誰かの為ではなく、自分の為の覚書のような内容になるだろうから、
「書くことあるでしょう?」と問われたものがこのコトなのかどうかは不明です。。。

でもとにかく、ようやく「書いてみよう!」と言う気になったので、書いてみることにしました。
気合い入れすぎて(笑)長くなっちゃいましたが、お時間ある方はお付き合いください♪

私が手作りご飯に出会ったきっかけから現在に至るまでのお話です。



私は、生まれた時には既にワンコが家にいました。

ワンコ以外(鳥、ハムスター、うさぎ、フェレット等々)も含めると、私の人生のほぼ全てに、
ヒト以外の動物さん達が寄り添ってくれていたことになります。多分…30匹(羽)以上、かな?

これだけの動物さん達と暮らして来たにも関わらず、実家暮らしの間は食事は全て母まかせ。
鳥はペレット、ウサギはウサギ用…というように、ワンコはドッグフードを食べるもの、と、
何の疑いもなく思い込んでいました。

ところがきららをお迎えしたショップさんが、
パピー達のご飯にも細かく刻んだお野菜類を茹でたものをトッピングしてくれていて、
「ドッグフード“以外”のものをあげてもいいの?!」と、目からウロコ。。。

でも、ブリーディングもしているプロがやってるんだから間違いない。

邪魔になるような知識もなかったおかげで、何の抵抗もなく、すんなりあっさり、
私達の食材の中から選んで、きららにあげることが出来るようになりました。

今思えば、このショップさんとの出会い自体が、私に必要な出来事だったんですね。

そして、お迎えしたばかりの可愛い可愛いちっちゃな怪獣キラランは、
ショップさんがやっていた通りに細かく刻んで煮込んだお野菜をトッピングすると、
齢3か月にして、トッピング部分だけ食べるという技を身に付けちゃったのです(-。-;)

ショップにいる間は他の子達との競争意識で必死に食べていたけれど、
一人っ子になって競争する必要がなくなった途端、偏食お姫様に変身しちゃったのでした。

こうして早々に、きららが気に入ってくれるフードを探す旅が始まりました。

でも、どのドッグフードも、最初の数日は美味しそうに食べるものの、
その味に慣れると全く食べなくなってしまう…の繰り返し(涙)

食べなくなると、トッピングの量がどんどん増え…

フードを変えると少し食いつきがよくなり…

そのフードに慣れるとまた食べなくなり、トッピングが増え…

いったい何回繰り返したことでしょう。。。



そして約1年後、次女アリスがやってきました。



こちらの怪獣アリチョは、お迎え直後、新しい環境に慣れず、
ご飯をあまり食べてくれない上に、お腹ゆるゆる祭りを何度も開催してくれちゃって。

ついでに夜泣きもひどくてね。。。
楽天的な私が、この頃はさすがに精神的に参ってしまい、「起立性低血圧」を発症、
めまいクラクラ~で、自律神経のお薬のお世話になるほどだったのです。

でも幸いアリたんは、体調が安定したらよく食べる子に早変わりしてくれました♪
新しい環境に慣れるのにちょっぴり時間が必要だっただけなのね。

そのアリスの姿はやがて、きららの食べ物に対する執着を変えることになり、
きららは豹変、めでたく食い意地クイーンに君臨し、現在に至ってます(≧m≦)



きら☆アリと暮らすようになって、
私はちょこちょことセミナーに参加したり、ワンコ関連の本を読むようになりました。
マッサージ、バッチフラワーレメディ、食に関すること…などなど。

そして、アリスがパピーフードを卒業した頃から、手作りご飯を始めました。

でも当時は、今以上にドッグフード神話が根強くて。

まだまだ自分の作るご飯に自信がなかった私は、きら☆アリのどちらかが体調を崩すと、
途端に、悪の呪文「栄養バランスが崩れる」が脳裏をリフレイン。。。
「私の作ったご飯が悪かったのでは…」とオロオロしたものです。

それでも手作りご飯をやめなかったのは、
調理中、絶叫したり(きらら)、踊ったり(アリス)してご飯を待ってくれる姿や、
むせるほどガッついて美味しそうに食べてくれる姿、
アゴの下がデロデロに汚れたお顔で「ごちそうしゃま!」と言いに来てくれる姿が、
本当に可愛くて、本当に愛しくて、本当に嬉しいから。。。これに尽きます♪




そんな生活が3年近く続いた2009年、きららが膵炎を発症しました。



幸い5日間の入院で数値が安定し、退院できたのですが、
そこでまた、「私の作ったご飯が悪かったのかな…」という思いに憑りつかれてしまい、
ご飯を作るのが怖くなり、きら☆アリには数日、処方された療法食の缶詰を食べて貰いました。

そしてこの療法食が、私を突き動かすきっかけとなったのです。

というのは、療法食に変えた途端、
きら☆アリに赤い目やにが出るようになり、うんP、体臭、口臭が強くなったんです。
うんPも、それはもう、理想的な色と形(苦笑)になりました。

注:きら☆アリの変化を事実として記していますが、療法食を非難している訳ではありません。
療法食のおかげで命をつないでいる子達がたくさんいるのもまた1つの事実だと思います。


きら☆アリは、この嗜好性の高い療法食が大好きでした。



きら☆アリの変化を目の当たりにし、

なぜこんなに臭いがきつくなったの?
ヒトは体臭がきついと嫌がられるのに、ワンコ界ではこれが健康の証なの?
排泄物は食べ物で変わって当たり前なのに、
なぜワンコのうんPとなると、いつも同じ色と形であることを求めるの?
(ヒトが見て)理想的なうんPを化学的に作る事は、ワンコにとって本当に必要?
未消化で出てきたものは、ちゃんと栄養が吸収されなかったってこと?
「○○はダメ」って、その根拠は?0.1gですらダメなの?即死んじゃうの?


…などなど、
フツフツと疑問が沸き、「やっぱり私が作ったご飯をあげたい」と強く思うようになりました。

そして、「自信がないから悩むんだ。ちゃんと学んでみよう」と決意、
ペット食育協会(APNA)の講座を1級まで受講することに決めたのです。

きららが膵炎の発症したのは、私に学ぶ機会を与えてくれるため、
他にも色々気付かせようとしてくれた為だったんだと、今では確信しています。
ありがとう。感謝してもしきれないよ、きらたん♪



さて、こんな経緯で食育講座を1級まで学んだ訳ですが、
今はというと、既にそこで得た知識の大半を忘れ、
たまに誰かに質問されると慌ててテキストを引っ張り出すという、ね(滝汗)

ちゃんと覚えてることといえば、先生が何度も言っていたイロイロくらいです。
とっても簡単シンプル。
「栄養バランスはイロイロな食材をあげていれば整う」という事です。

そう、1級まで学んだ結論が、イロイロでした。
イロイロあげていれば大丈夫」ということを知るために学びに行ったんです。
でも、それを勉強したからこそ、今の私の自信につながっている訳です。

ちょっとやそっとのことでは動じなくなりましたよ。

…いや、それは嘘だ(笑)

未だにちょっとしたことで動じてオロオロすることもあるけれど、
きら☆アリの体調不良を、即、食事のせいと思わなくなっただけでも大きな大きな進歩。

ここに辿り着くまで紆余曲折はあったものの、手作りご飯歴7年超、
毎年の健康診断で気になる結果は出たことがありません(^^)b
もちろん今年も問題ナシでしたよ♪

きら☆アリが、身体を張って、ママが作ったご飯“でも”大丈夫って証明してくれてるのです。
そしてこれからも、その証明をし続けてくれるハズです♪

そうだよね?きらたん♪アリたん♪



この、「ママが作ったご飯でも大丈夫」ということを、いつか書いておきたかったのです。
この場合のママは私のことですが、
手作りご飯を頑張ってる他のママさん達、
この記事を読んで下さった皆さん達にも当てはまると思います♪



大きな発信力や影響力はないひっそりとしたブログですが、
私が色々悩んできたように、もしも食事とかで悩んでる飼い主さんが、
何かの拍子でここに辿り着いた時、そっか、こんなんでいいんだ~と、
少しでも参考にしてくれれば嬉しいな♪

ちなみに、最近あまり載せてないけど、
私の超手抜きゆるゆるご飯の数々はこちらデス → ☆



今、「私が書くべきこと」とは違うかもしれません。
でも、きら☆アリは、この記事を書いた事、きっと喜んでくれてると思うので、
とりあえず満足、すっきりー^m^



そしてママは今夜も、超手抜きゆるゆるご飯を作りますよ~。
♪美味しいよ~栄養たっぷりだよ~♪って怪しい魔法の呪文を唱えながら…
これからも、ずっとずっと…ね(*^▽^*)



読んで下さってありがとうございましたm(_ _ )m



義父の手術



先々週、義父が倒れ、一時ICUに…

そして、11月1日に大きな手術をしました。

倒れた日の翌日から、自分でももちろん、
レイキ仲間数名にもヘルプをお願いし、手術前日までの1週間、
義父へヒーリングを送りました。

そして手術当日、10時間に及んだ大きな手術は、
再発のリスクはあるものの、無事成功。

義父が受けた手術は、昔に比べたら安全になって来たそうですが、
まだまだ難しい部類に入る手術の1つです。

大門未知子は報酬が高いし(汗)、
朝田龍太郎の復活には間に合わなかったけれど(笑)、
予定より4時間オーバーの大手術、義父は頑張って耐えてくれました♪

色々調べるうち、義父の病名の場合、
ヒーリングを断られるケースもあると知りましたが、
私にとっては「なぜ???」という感じで、
皆さんの力を借りて本当に良かったと思ってます。

とはいえ、
まだまだ手放しで喜べる状態ではありません。

年末年始を家で過ごせるように、
少しでも早く義父が回復出来るよう、今後もヒーリングを続けるつもりです。

忙しい合間にレイキと祈りを送って下さったヒーラーの皆様、
本当に本当にありがとうございました。

まだこの先も、皆様のお力を借りることがあるかもしれませんが、
その時はまた、どうぞ宜しくお願い致しますm(_ _ )m



 | HOME | 

出来る事から…

プロフィール

chaco

Author:chaco
2009/11
ペット食育協会1級認定講座修了

2012/12
西洋レイキ ファースト・ディグリー修了

2013/01
西洋レイキ セカンド・ディグリー修了

2013/02
アバンダンティア・アバンダンス・レイ・マスター

2013/03
サードアイ・エンパワメント・マスター

2013/03
シルバーバイオレットフレイム・マスター

2013/04
太尾和子さんのアニマル・コミュニケーション・ベーシッククラス受講

2013/05
シータヒーリング基礎DNAプラクティショナー

2013/07
シータヒーリング応用DNAプラクティショナー

2013/08
西洋レイキ サード・ディグリー修了

2013/10
太尾和子さんのアニマル・コミュニケーション・ベーシッククラス再受講

いくつになったの

script*KT*

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

☆KIRA&ALI☆ (221)
☆KIRARA☆ (9)
☆ALICE☆ (7)
☆FRIENDS☆ (35)
☆EVENT☆ (2)
☆DAYTRIP☆ (39)
☆TRAVEL☆ (44)
☆GOODS☆ (8)
☆FASHION☆ (13)
☆HANDMADE☆ (0)
☆PAPAMAMA☆ (8)
☆PAPA☆ (0)
☆MAMA☆ (8)
☆CLINIC☆ (13)
☆STUDY☆ (9)
☆MOVIE☆ (1)
☆THETA HEALING☆ (2)
☆AC☆ (3)
☆REIKI☆ (4)

FC2カウンター

*Favorite*

**うまうま**


*フリーズドライ*

野菜たっぷりおじや


ドライおじやベース


フリーズドライチキン


健康一番



*オイル*

亜麻仁油


グリーンナッツオイル



*その他*

吉野本葛


栄養スープの素



*食器*

森修焼S


ヘルスウォーターボウルS




**サプリメント**

心臓応援


シニアに


ワクチン後などに


乳酸菌


酵素




**ちゃぷちゃぷ**


*シャンプー*
コズグロスパ



*泡ボトル*
泡ワンプチ



*入浴剤*
温泉21



*ブラッシングスプレー*
バロン コンディショニングスプレー



*スペシャル*
アニマルアーユルヴェーダ




**その他ケア**


*歯磨き*
デンタルブラシ



*ウエットティッシュ*
水99%パラベンフリー



*肉球ケア*
パナズー



*パニックに*
レスキューレメディ



*虫除け*
ペディペディ


バズオフ



*室内環境*
バイオチャレンジ


消えミスト



  
**お出かけ・旅行**


メッシュサークル


ぺたんこボウルS


アビタックス タグライト



  
**書籍**


*須崎恭彦先生の著書*












*阿部佐智子さん著書*


トッピングごはん基礎Book


トッピングごはん実践Book




**ママ用**


*健康食品*

天然酵母



*アロマグッズ*
(天然成分のものをセレクト)

スティックデュフューザー


アロマキャンドル


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

リンク

このブログをリンクに追加する

Designed by Miya@loconet 

FC2Ad

Copyright © mes chers anges All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。